快活クラブの鍵付個室は勉強に最適!料金システムから割引まで全て解説

カフェ・学習・ブログ

テレワークや勉強などで集中できる場所をお探しの方に、ネットカフェ「快活CULB」をご紹介します。手軽なカフェで集中して作業したいけれど、騒がしいし、個室も無いし、長時間の滞在だと周りの目も気になる・・そんな方におすすめです。

  • テレワークや勉強など、静かで集中したい場所をお探しの方におすすめの記事です
  • 鍵付完全個室、オープンシート(飲み放題カフェ)について特に詳しく解説します
ジョニー
ジョニー

昔の漫画喫茶はちょっと暗い雰囲気でしたが、今はとっても綺麗ですよ!

快活クラブの席タイプ、サービス

部屋・席タイプ

  • オープンシート(飲み放題カフェ)←おすすめ
  • 個室ブース(リクライニング/フラット/マッサージ、女性専用もある)
  • 個室二人席/グループ
  • 鍵付完全個室(防音)←おすすめ
  • カラオケ/ワンツーカラオケ/ダーツ/ビリヤード
引用元:快活クラブ公式サイトより

しっかり集中して仕事や勉強がしたいときは鍵付完全個室、漫画だけ一気読みするときはオープンシートなど用途に応じて使い分けられるので、とても使いやすいです。

ワンツーカラオケはプロのレコーディングのような個室でカラオケができるので、真剣にヒトカラしたい方には絶対おすすめです。また、設備が新しいので古いカラオケ店にあるようなタバコ臭さなどもなく、気持ちよく使えると思います。

詳しくは公式サイトの快活CLUB サービス 席・部屋タイプに写真と使い方が記載されていますので、そちらをご確認ください。

サービス一覧

  • 漫画、雑誌読み放題
  • 無料Wi-Fi、電源/USBコンセント(電源は席ごとにある)
  • PCでのインターネット利用(ブース、鍵付完全個室で利用可)
  • ソフトドリンク飲み放題、ソフトクリーム食べ放題
  • パンとフライドポテト食べ放題(AM6:00~10:30限定の無料モーニング)
  • シャワー、コインランドリー

色々なサービスがあり、昔からあるようなただの漫画喫茶ではなく、綺麗なシェアリングスペースですね。店舗の規模によって利用できるサービスは異なりますが、少なくとも漫画雑誌、Wi-fi、電源はどこにでもあると思います。念のため快活クラブ 店舗検索・料金で下調べしてから利用しましょう。

快活クラブの料金システム(パック料金)

店舗によって料金は若干異なりますのでご注意ください。

最初の30分が定額、以降10分ごとに料金が加算されていくシステム、入店時の時間指定は不要。利用時間に合わせて一番お得なパック料金に切り替わる「自動低料金制」が採用されています。

例えば、オープンシート利用から90分経過すると、税込710円(最初30分230円+加算80円×60分)になりますが、税込650円の3時間パック料金の方がお得なので、支払い時には自動で3時間パックの料金に切り替わります。以下、見やすいように表にまとめました。

よくある質問:3時間を超えたら利用料金はどうなるのか?
  • 3時間0分~40分は、3時間パック料金+加算80円×0~40分=650~970円
  • 3時間50分~6時間は、6時間パック料金の方が安いので1,050円に切り替わる

また、初回は入会金が税込370円必要で、週末はパック料金+税込110~円の追加料金(店舗による)が発生してしまう点だけご注意ください。

  • 最初の30分は定額、以降10分ごとに加算
  • 利用時間の指定は不要、使った分だけ料金が発生
  • 3~6~9時間と、利用時間に応じて最もお得なパック料金が自動で適用
  • 入会金は370円(税込)
  • 週末(金/祝前日18時-と土日/祝日)はパック料金に+110~円の追加料金
ジョニー
ジョニー

快活クラブが人気になってきたせいか、週末のパック料金追加料金が、昔よりも徐々に上がっていると思います。以前は+220円だったのに今は+440円になっているところもちらほらあります。利用料金には注意しましょう!

快活クラブのおすすめ利用方法

鍵付完全個室 3時間パック1,310円

鍵付完全個室は周りの目が気にならないですし、防音なので静かに集中して作業ができます。

ちなみに普通のブース席は3時間1,100円で、壁とドアがついているタイプの個室なのですが、天井は吹き抜けになっているので、就寝中の方のいびきなど音漏れが気になることはあります。

従い、普通のブース個室の3時間1,100円に210円プラスするだけなので、より集中したい方には鍵付完全個室をおすすめします。

以下の通り、鍵付完全個室を写真でご紹介します。

鍵付完全個室だけのフロア。とても綺麗です。
専用のカードキーで解錠します。安全です。
鍵付完全個室の中から見たドア。分厚くてしっかりしています。
鍵付完全個室の中。横になれるくらいの広いスペースがあります。
机のスペース確認。仕事用PC勉強教材を置いてみましたが、十分な広さです。
  • 少し値段は高いが、鍵付完全個室はプライベート空間がしっかり確保でき、集中できる
  • 個室の大画面で映画を見るという贅沢な使い方もできる

上記画像に出てくるPCは、持ち運びやすい「Surface Laptop Go」です。個人的にかなりおすすめなので良ければ以下の記事もご覧ください。

オープンシート/飲み放題カフェ 3時間パック650円

向かいと両隣に仕切りがあるので、意外と集中できます。PCと漫画を置いても十分なスペースがあります。
こちらはまた別の席。オープンシートの仕切りが分かるように、少し遠くから撮っています。

オープンシートは個室ではなく備え付けPCも無いですが、席ごとに仕切りがついているので、思ったより自分の空間が確保できます。使える机のスペースも十分広いので、普通に勉強もできます。

基本的には私語をするような空間ではないので、イヤホンをしていれば周りの音もさほど気になりません。

無料Wi-fi、電源/USBコンセントは使い放題なので、ノートPCを持ち込んでも良いですし、とにかくスマホがあれば特に支障はないでしょう。

さすがに仕事には向いていないですが、ラフな勉強や漫画の一気読みなどには最適だと思います。

普通のブース個室だと3時間1,100円かかってしまうので、備え付けPCを使う必要が無ければ、3時間650円のオープン席の方がコストパフォーマンスは良いと思います。

  • オープンシートは個室ではないが、自分のスペースはしっかり確保できる
  • 周囲は意外に静か、席ごとに仕切りもあるので、勉強にも向いている
  • 必要最低限のサービスは揃っているので、コストパフォーマンスが非常に高い

私は、快活クラブのこのオープンシートで中国語の勉強してました!結構集中できますよ。

快活CLUBのポイント、割引クーポン、株主優待

ポイントランク

前月の利用料金に応じて会員ランクが決まります。ランクに応じてポイントがもらえ、1ポイント=1円として会計時に使用できます。還元率は高くないので、そこまで意識しなくて良いです。

私は、だいたいシルバーかゴールド会員をうろうろしています。

引用元:快活クラブ公式サイトより
  • レギュラー:前月2,999円以下利用で、翌月100円使用につき1ポイント付与
  • シルバー:前月3,000~4,999円以下利用で、翌月100円使用につき2ポイント付与
  • ゴールド:前月5,000~9,999円以下利用で、翌月100円使用につき3ポイント付与
  • プラチナ員:前月10,000円以上利用で、翌月100円使用につき5ポイント付与

アプリの割引クーポン

アプリ経由で週1回100円分のポイントがもらえます。これは超お得なので必ず狙いましょう

ただ少し分かりにくいのですが、このクーポンは当日のお会計には使用できず、お会計後に次回から使用できるポイントとして付与されるもの。当日100円引きにはならないのでご注意ください。

ちなみに、アプリは入店/精算時の自動読み取り時にほぼ必須なので必ずダウンロードしましょう。

スマホアプリのトップ画面。真ん中の「クーポン」を選択。
利用可能なクーポンが一覧で出てきます。
受付を済ませてから「利用する」を選択。お会計後は適用されないので注意。
「利用中」の表示が出れば有効。お会計後に次回以降使用できる100ポイントが加算されます。
  • 週1で配布される100円クーポンがめちゃくちゃお得なので、ふと通ってしまう

AOKIの株主優待で20%割引←NEW!

実は、快活クラブはあの洋服の青木(AOKIホールディングス)の子会社で、AOKIホールディングスの株主になることで快活クラブの利用料金が20%割引になる株主優待券が貰えます。

私は使わないですが、洋服・その他施設、ウェディング関係の優待もあります。有効期限は約6ヶ月間で、21年11月受け取り分は22年6月末まで利用可能です。

株主優待券の使い方

お会計時に『総額20%割引券』1枚をレジで提示するだけです。ただし、セルフレジ(自動精算機)では読み取ってもらえないので、必ずスタッフの方がいる受付レジで支払ってください。

また補足ですが、株主優待券による20%割引とポイント支払いは併用可能ですので、利用料金がかなり抑えられますよ。

  • 株主優待の有効期限は約6ヶ月
  • 快活クラブの利用料金が20%オフになる
  • 支払いはセルフレジ対応していないので、受付で行う
  • 株主優待とポイント支払いは併用可能

AOKI株の基本情報

簡単に配当利回り、株主優待の還元額と還元率を計算します。

  1. AOKIホールディングスの株価は、22年8月時点で686円
    • 年間配当金は15円(配当利回り2.19%)
    • 最低購入金額は68,600円(686円×100株)
      • 100株なら年間配当は1,500円
  2. 100~900株所有で、20%割引券×10枚(3月・9月末の年に2回発行)
    • つまり1年間所有で20%割引券×20枚
    • 鍵付き個室3時間1,310円の2割引×20回なら、年5,240円割引
  3. 結論:68,600円の投資=配当金1,500円+株主優待5,240円=6,740円(利回り9.8%)
注意
  • 株主優待について色々書きましたが、株の売買は自己責任でお願いします。
  • ちなみに、AOKIホールディングスは新型コロナの影響で本業のスーツ業績が悪化しており、株価は低空飛行を続けています。配当が良いとしても、今後株価が下げ続ける可能性もありますので、そのあたりを十分に承知した上で、ご判断ください。
ジョニー
ジョニー

私は快活クラブヘビーユーザーなので、6万円の投資で年間6千円還元があるなら株価の変動は気にしなくて良いかなと思って100株だけ保有していますが、その感覚は人それぞれですね。

まとめ

私は学生時代にカフェでコーヒーを一杯だけ買って、何時間も粘って勉強した記憶がありますが、店員さんからの目が痛いですし、もちろんスペースも広くないです。

快活クラブの存在を知っていたら、間違いなくカフェは選ばないでしょう。というかカフェは基本的にちょっと休憩したりおしゃべりするところですからね・・

とにかく、漫画が読みたい、カラオケで遊びたい、勉強がしたい、どんな方にでも快活クラブはおすすめです。単なる漫画喫茶ではないということが皆さんに伝われば嬉しいです。

ジョニー
ジョニー

今週も100円クーポンがあるので、今から快活クラブいこうかな

近くのネットカフェ

コメント