【Anker故障交換】保証書・箱無しでも返品交換OKでした!

くらしに役立つ

愛用している「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」がいくら充電しても起動しなくなったため、Anker公式サイトから修理交換を依頼してみました。

結論から言うと、外箱や保証書が無くても新品と交換してもらえましたので、その手順をまとめます。また、Ankerカスタマーサポート様の迅速で丁寧な対応に筆者は大変感謝しております。

Ankerの保証期間は18ヶ月間

Anker製品には18ヶ月間(製品によって若干違いはある)の製品保証がついています。使用者の過失を除き、製品に不具合と思われる事象が生じた場合に、交換や修理などの対応をしてくれます。

まずはご自身の製品が18ヶ月の不具合であるかどうかを確認してから、問い合わせるようにしましょう。Anker公式サイト(保障内容)から確認できますので、ご一読ください。

問い合わせから交換までの手順を解説

お問い合わせページに必要事項を入力し送信する

Anker公式サイト(お問い合わせページ)より必要事項を入力して、内容を送信します。

Amazon購入品ならレシートは注文番号で代用可!

箱も保証書もレシートも無くともAmazon購入品なら大丈夫です。Amazonで購入した際の注文番号さえ分かれば、問題なく対応してくれます

ジョニー
ジョニー

私も箱も保証書も捨ててしまっていたので正直ダメ元でしたが、AnkerとAmazonはきちんとシステム連携しているのでしょう。問題なく対応してもらえました。

カスタマーサポートとメールでやりとり(約1営業日)

お問い合わせ翌朝にはカスタマーサポートの担当者からメールがきました。速い。

一応、メールで提案された改善策を試してはみましたが、やはり直らなかった旨を伝えると、いきなり交換品を手配してくれることになりました。対応が早すぎてさすがにびっくりです。

不具合品の返送用封筒が届く(約3営業日)

カスタマーサポートの方とメールでやり取りしてから、土日を挟んで約5日後(実質3営業日)に不具合品の返送用封筒・レターパックプラスが届きました。

「あれ、交換品は一緒に来ないのかな」と思いましたが、同封の説明資料によると”不具合品をAnkerが受け取り製品調査を行った上で各種手配を行う”とのことですので、メールで聞いていた内容とちょっと違うみたいでした。とはいえ、Anker公式サイト(保障内容)にも”弊社が不具合であると確認した後”と記載がありますし、特に異論はありません。

不具合品を返送(約1営業日)

レターパックに不具合品を入れ、翌朝すぐにポスト投函しました。

交換品が到着(約10営業日)

通常だと3~5営業日で交換品が到着するようなのですが、GW前後に対応をお願いしたのでかなり時間がかかってしまいました。しかし、しっかり新品が到着しました!!

Anker保障を使ってみた感想

保証書も箱もないのに返品交換してもらえたので本当にびっくりしました。製品が良いので好きなメーカーさんだったのですが、アフターサービスもしっかりされていると知ったので、今後も安心して購入したいと思います。

ジョニー
ジョニー

もし故障したら、ダメ元でも問い合わせてみよう!

あわせて読みたい

コメント