【実例】デスク周りのモニターや配線を整理する収納グッズ5選

ガジェット

リモートワークが普及した昨今、自宅のデスク周りがコンセントや充電ケーブルの配線でぐちゃぐちゃに乱れて気になるという方は多いのではないでしょう・・?そこで、私が実際に買ってみたら本当にデスクが広くできた収納アイテムを5つご紹介します。

モニターアーム

モニターアームはデスクトップモニターを使われている方は本当に必須だと思います。モニターを支える部分がどうしてもデスク面積を狭く感じさせてしまうのですが、机にアームを取り付けるだけで全く環境が変わりました。

私はとりあえず試してみたかったので、3000円で手軽に買える「アイリスオーヤマ」を選びました。メインアームが1本だけなので可動域には制限がありますが、上下右左は動くので十分だと思います。

Amazonランキング1位は「エルゴトロン」というブランド。アームの強度が高くと可動域広いため、どんな位置にでもモニターを空中移動させられる点が高評価。14,980円しますが、それだけの価値はありそうです。

デスクライト

モニターアームをつけたので、次はデスクライトも机に固定するタイプに変えました。これも大正解で、デスクが更に広くなりました

デスクライトは色んなブランドがあって悩みましたが、見た目が細くシンプルなものを選びました。Amazonタイムセールなら3,299円で買えるので超おすすめです。

配線ケーブルトレー

せっかくなので充電ケーブルやたこ足配線も隠してしまおうと思い、ケーブルトレーというものを見つけましたが、これも大正解でめちゃくちゃデスクすっきりします配線ケーブルは目立つので、これが無くなるだけでもかなり気持ち良いです。

↓ケーブルトレー取り付ける前(配線丸見え)

↓ケーブルトレー中身

↓ケーブルトレー取り付けた後。上から見ると超すっきり。

↓ケーブルトレー取り付けた後。下から見るとこんな感じ、綺麗に収納されています。

このケーブルトレーも2~3,000円とお手頃のなので、かなり満足度高いです。

後付け引出し

もう十分デスク綺麗になりましたが、ちょっとした小物やノートを収納できる引き出しがあればいいなーと思って調べていたら、粘着シールで貼るだけの簡単な後付け引出しを見つけました。ネジも要らないので、本当に簡単に取り付けられます。

↓2個セットを箱から出して、付属の両面テープを張り付けるだけ。

↓机の下にそのまま押し付けて24時間放置すると、びったりくっついて引き出しの完成。

Amazonだと大きい引き出し/小さい引き出しの2点セット、楽天なら1点ごとに買えます。かかる送料次第ですが、私は2個セットで欲しかったのでAmazonで買いました。

充電ケーブルホルダー

なんだかんだで気になるのが充電ケーブルの線ですよね。充電はいつでもすぐ使える状態にしておきたいので、デスクに置きっぱなしになりがちなのですが、ケーブルホルダーで固定すれば散らばることもなく、更にデスクが綺麗に見えます。

これも1000円くらいで買えるので最後に仕上げにおすすめです。

あまりお金をかけたくない方には、100円均一のダイソーで売っているケーブル止めもおすすめです。シリコンのケーブルホルダーに両面テープが付いており、好きな場所に固定できます。

完成図と合計でかかった費用

上記の5アイテムを全てつけると以下のようになります。ここにノートパソコンだけ持ってきて、いつもすっきりした状態でブログを書いています。

コスパの高いものを選んでいますので、5つ全て揃えても1.5万円程度で済みます。これだけでデスク環境が劇的に改善するので、いろんな方に試してもらえると嬉しいです!

アイテム値段
モニターアーム約3,000円
デスクライト約3,500円
ケーブルトレー約3,000円
引き出し約3,500円
充電ケーブルホルダー約1,500円
合計14,500円
ジョニー
ジョニー

ブログも捗るかな。

あわせて読みたい

コメント